法人様用問い合わせページ

防災セット-Defend-future-  充実の36店避難セット・地震対策 防災マニュアル、5年保障付き
社員・従業員の安全や、会社の事業継続の備えとして、ぜひご検討ください。
お見積り無料!送料無料!複数発送先に対応!ご要望をお聞きいたします!

2013年04月01日帰宅困難者対策条例が施行されました。

被災直後は大量の帰宅困難者、並びに様々な危険性が発生し、救助・消火活動の障害になる可能性もあります。
当店の防災セットは、 災害直後の3日間を生きることをコンセプトにしている為、本防災セットを備蓄することによって、 会社の従業員やお集まりの方々が、帰宅困難者になり、救助・消火活動の障害になることなく、建物内に3日間とどまる事が可能です。


なぜ、3日間生きるための防災セットが必要なの?


近年「事業継続計画」(BCP)のニーズが高まっています。


東日本大震災では、多くの企業が貴重な人材、設備を失い、大打撃を受けました。
「何も対策をとっていない企業」は、災害などの事象発生直後に操業度が下がり、その後の復旧に力を入れても、元の操業度に戻すことは難しい ケースが見受けられました。その結果、顧客離れ、事業の縮小などにより、財務状況が悪化し、企業存続の危機に直面する事態に陥る といった事が大いに考えられます。

また、比較的被災の影響が少なかった企業においても、 取引先の復旧の遅れ等で、自社の事業に影響を及ぼしたケースも見られました。
裏を返せば、自社に備えておくことは、間接的に、取引先に対しても貢献でき、それは今後の関係性を考えると、非常に重要であると思います。

災害はいつ発生するかわかりません。BCPとは、こうした緊急事態への備えのことをいい、防災セットの備えは、BCPにも非常に役立つものとなります。







-防災セット-パンフレット
(PDFデータ:約10.6MB)

-非常食セット-パンフレット
(PDFデータ:約9.8MB)